埋め込みコメントフォーム(普通の方法がうまくいかないとき) ~ Bloggerカスタマイズ(2)

2009年7月11日土曜日 16:16

【Blogger純正のテンプレートの場合】
設定はか~んたん。
コメントフォームを記事と同じページに埋め込むには,「設定」→「コメント」でその項目を選ぶだけ。

    *ここんとこ,日本語がへんてこなので注意!
    (誤)「プレースメントからのコメント」→(better)「コメントフォームの設置場所」 
    (誤)「下記の投稿を埋め込みました」→(better)「投稿(記事)下部に埋め込みました」 
                                          …ですかねぇ。
    これじゃ日本でBloggerの人気がないはずだわ…。
    Bloggerの設定関係は,英語表示にした方がうんとわかりやすい。

【カスタム・テンプレートの場合】
もう一手間プラス。コードをいじる必要がある。
Red Rocket Bloggerさんとこの説明が非常にわかりやすい。)

【それでもうまくいかなかったら…】
はいはい,私の場合です。
私の新しいテンプレートは,Blogger Templatesで取ってきたもの。
クールなテンプレートがよりどりみどりで,その中からiPhone絡みのものを選んでご満悦…も束の間,
あそこもここもとやたら手がかかった。そして,当然のごとくコメントフォームも。
テンプレートを見ても,何だか他のと違うところが多く,上記の方法はうまくいかなかった。
それでさらに執念深くあれこれ調べてて,みつけたのがコレ!
Blogger Beta Tips 「blogger in draft新機能:コメントフォームを投稿ページに埋め込む」

一発解決!
他のところで,<b:include data='post' name='comments'/>を<b:include data='post' name='comment-form'/>に変えろって言ってる人がいて,そのとおりにしてみたら,コメントが消えてコメントフォームだけが表示された。当たり前だよね。
そんなときに,上記のコメントを読んで,あーそれだexclaimって思ったわけ。
変えるのではなく,追加すればいいのよね。

<b:include data='post' name='comments'/>
<b:include data='post' name='comment-form'/>

ってなぐあいに。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日談もありマス。

晴れてコメントフォームの埋め込みに成功し,終わった終わったと一息ついてたころ…
フォームの大きさが足りず,確認用文字記入欄や「コメントを投稿」ボタンなんかが切れてることを知らせてもらった。
あれまあ,なんとも最後の詰めが甘い。
【修正前】
【修正後】変更したのはフォームの高さとスクロール。
(heightを 275 → 400,scrollingを no → auto)
高さが十分にありさえすれば,スクロールはもとのままのnoでもよかったのだけど,まっautoに。

フォームの不備について知らせてくださったYさんに感謝!

2 Comments

  1. hiroboo

    初めまして。
    ブロ友さんからコメント投稿が出来ない。認証が上手くいかないと聞きましたので、対処方法を探していました。
    現在はとりあえず認証を外しています。
    記事を参考にさせて頂きます。
    ありがとうございます。

     
  2. saco(luckymeから改名です☆)

    hirobooさん、こんにちは!
    コメントありがとうございます♪
    休眠状態のブログ、しかも古い記事でしたが、このように読んでくださる方があるとうれしいものですね。
    久しぶりに手を入れてみたくなりました。重ねて、ありがとう!

     
どうぞお気軽にコメントをお寄せください :-)