"On My Way" by Giovanca

2009年1月14日水曜日 14:38



知らなかったー。
昨年から,J-WAVEあたりを中心に注目されてたアーティストだったらしい。
乗り遅れはしたけれど,ひさしぶりに好みの音楽を見つけられてうれしい。

初めて聞いたのは,NHKの番組の挿入歌として。
俳優さん2人が北イタリアを自転車で疾走するバックに流れてた。
この番組,最初と最後にJason Mrazを使ってた。なかなか良い趣味をしておられます(*^^*)
次に聞いたのが化粧品のCM。
あれっMacのCM? と思ったら違ってたっけ。
大抵,MacのCMに使われる曲はワタクシ好みだからね。

無駄な力が抜けた感じの,リラックスできる音楽。
メロディも歌声も。
Yael Naimの系統かな。
声のタイプは全然違うけれど。

「5.言語学の基礎」終了

2009年1月13日火曜日 18:56

【NAFL日本語教師養成プログラム】進行中。数字は提出済み。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

やっと「5.言語学の基礎」を終えた。
年末に読み始めてたのだけど,やっぱり年をまたいでしまった。
さあ,これからだ! ペースをもどしてがんばらなきゃ。

好きな映画

2009年1月9日金曜日 10:11

これまで見てきた映画を振り返り,「好きな映画リスト」を作ってみよう。

まずは羅列。
思い出し次第追加していき,その後整理する予定。

【正統派・社会派感動系】
麦の穂を揺らす風 The Wind That Shakes the Barley
モーターサイクル・ダイアリーズ The Motorcycle Diaries
善き人のためのソナタ Das Leben der Anderen
チョコレート Monster's Ball
ショーシャンクの空に The Shawshank Redemption
名もなきアフリカの地で Nowhere in Africa
ホテル・ルワンダ Hotel Rwanda
グッドナイト&グッドラック Good Night, And Good Luck.

【子ども感動系】
蝶の舌 La lengua de las mariposas
バティニョールおじさん Monsieur Batignole
キャロルの初恋 El Viaje de Carol
クジラの島の少女 Whale Rider
ライフ・イズ・ビューティフルLa vita é bella

【青春感動系】
ベッカムに恋して Bend It Like Beckham
リトル・ダンサー Billy Elliot
遠い空の向こうに October Sky
サイダーハウス・ルール The Cider House Rules
グッバイ・レーニン Good Bye Lenin!
ブラス! Brassed Off

【大人ほのぼの+コメディ系】
グッバイガール The Goodbye Girl
アメリ Le Fabuleux Destin d'Amélie Poulain
幸せになるためのイタリア語講座 Italiensk for Begyndere
ショコラ Chocolat
サン・ジャックへの道 Saint Jacques... La Mecque
ハイ・フィデリティ High Fidelity
ブリジット・ジョーンズの日記 Bridget Jones's Diary
ノッティングヒルの恋人 Notting Hill
ウェールズの山 The Englishman Who Went Up a Hill and Came Down a Mountain
フォー・ウェディング Four Weddings and a Funeral
いつか晴れた日に Sense and Sensibility
マッチポイント Match Point

【アート系】
真珠の首飾りの少女 Girl with a Pearl Earring
シャネル&ストラヴィンスキーCoco Chanel & Igor Stravinsky

【ロマンチック系】
雲の中で散歩 A Walk in the Clouds

【エンターテイメント系】
プロデューサーズ The Producers

【未分類】
アポロ13 Apollo 13
エレジー Elegy


UK
The Wind That Shakes the Barley(Le Vent se lève)
Billy Elliot
Bend It Like Beckham
Match Point
Brassed Off
Four Weddings and a Funeral
Bridget Jones's Diary
Sense and Sensibility
Notting Hill
The Englishman Who Went Up a Hill and Came Down a Mountain

US
Monster's Ball
The Shawshank Redemption
Good Night, And Good Luck.
October Sky
The Cider House Rules
The Goodbye Girl
Apollo 13
Star Wars

France
Monsieur Batignole
Saint Jacques... La Mecque
Le Fabuleux Destin d'Amélie Poulain
Coco Chanel & Igor Stravinsky

Spain
La lengua de las mariposas(La Langue des Papillons)
El Viaje de Carol
Elegy

Italy
La vita é bella
Il gattopardo(Le Guépard)

Germany
Das Leben der Anderen
Good Bye Lenin!
Nowhere in Africa

others
The Motorcycle Diaries
Italian for Beginners
Whale Rider
Hotel Rwanda

新年の決意 new year's resolution

2009年1月6日火曜日 0:21

是非とも今年の日本語教師能力試験に合格する!


まずは新年,大見えを切っておくことが大切。
途中で挫折したら,思いっきり恥ずかしいように。

大学時代のクラスメート3名の現況について,最近知ることができた。

3名とも,とても優秀な人だった-うちのめされるほどに。
いや,比較すらもできない能力差では,うちのめされることもなかったか。
ただ私は,彼女らを見るにつけ,可もなく不可もなくの凡才である自分を知り,
そんな自分に早々に見切りをつけてしまった。できる努力すらせずに。
それが大学時代の私。
それから一体何十年眠っていたんだろう…

さて,その3名,私の知る限り,最近まで家庭中心の生活をしてた。
何ともったいない,とずっと思っていた。
そして同時に,彼女たちでさえそうなら,私だってこんなものよね,と。
どこかで言い訳にして安心してた。

そしたらなんと,一人はNHK-BSの同時通訳,残る二人は母校で助手に!
助手の二人,ブランクのためにスタートは遅れたけれど,絶対助手で終わるはずない人たち。
三人とも,やっぱりあのまま家庭に埋もれる人たちじゃなかった!
子どもたちの教育が一段落したある時期から,着々と準備をしていたんだろうなあ。
努力してたんだろうなあ。

彼女らの近況を知ったことで,ますます頑張るぞって気持ちが強くなった。
私は私で見つけた道で力をつくしてみなきゃ。
できないはずない!!!